「カッコいい」と「爆笑」の見事な融合 ※ネタバレあり

電輝戦隊ブライダー 2
2017年12月13日 7:00 pm /
BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

『電輝戦隊ブライダー』の2話目。

2話は、戦士が、玲さんの正体が悪の組織「クラッシャー」の幹部・ダオロスだと知ってしまったところからスタート。

愛し合う2人の戦い

騙されていたと知った戦士がダオロスと闘うシーンが、めっちゃカッコいいです。
BLっぽい萌えがふつふつと湧き上がってきます。

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

2人の戦いの決着は・・・

戦士の本名は緋輝戦士(あきらいくと)。
なので玲さんは戦士を「アキ」と呼んでいるのですが。

アキに愛してもらえないなら生きている意味がない。
君の手で終わらせてくれ。

と告げる玲さんに、

僕が殺せるわけないじゃないですか…

と返す戦士。

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

萌え滾りました!

恋するきゅるるんボーヤに戻ってしまった戦士と、スイッチが入ってしまった玲さんとの濡れ場がとってもエロくて、そして綺麗です。

いやん。なんか普通にBLっぽい!
と萌え滾りながら読み進めましたが。

柊さん作品なので。
やっぱりそうは問屋が卸さない。

本当に面白いです!

最後の玲さんのセリフに、そしてこの時に彼が着ているTシャツ(「I♡嫁」とプリントされている)に思わず爆笑してしまいました。

玲さん×戦士の二人もいい味出してるのですが、彼らを取り巻く脇キャラもナイス。そして、作中に書かれているナレーションのようなセリフも笑いを誘う。

笑いが止まらない2話でした。

 


関連記事

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • ALL

DAILY

      WEEKLY

      ALL

      タグ一覧

      おすすめ