休める場所

ぬくもりの言い訳
2018年9月26日 6:30 pm / フィン
BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

30ページちょっとの作品なので気軽に読めます。

 

この作品1話ものの読み切り作品として読めると思います。

 

長谷部と柳

 

葬儀ディレクターの柳は仕事場では仕事の出来るクールでやり手として後輩からも憧れるような存在。

 

ある日、妻を亡くした長谷部という客の依頼を受け、生前音楽が好きだった長谷部の妻のための音楽葬を取り仕切る。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

真摯な長谷部の態度と参列者の会話から長谷部が愛妻家だった印象を受けるのだが、葬儀が終わった日の夜、ゲイのハッテン場である行きつけのバーで柳は長谷部を見かける。

 

柳も一夜の相手を探していてホテルに入る所を長谷部に見られ、ゲイであることを知られるのだが、その後も柳の職場を訪ねてくる長谷部を柳はホテルに誘い、一夜の関係を持つ。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

「誰とでもこんな事を?」と聞いてくる長谷部を「アンタに言われたくないね」と振り切る柳。

 

長谷部との関係はこれで終わりと思った柳だが、その後も職場に会いにきて話を聞いてほしいと言う長谷部から秘密を打ち明けられ…。

 

 

職場を舞台に展開するストーリー

 
トーリーは主に柳視点で進むのですが、葬儀ディレクターという柳の職業が珍しいです。

 

主人公2人の出会いがこのお仕事を通してなので、柳の職場や職場近くが舞台になっていることが多いです。柳は職場ではクールな印象なのですが、実は生い立ちは決して恵まれたものではなく、それが彼の性格に大きく影響していると思われます。

 

幸福な人を見て卑屈になるような一面も持っているけれど、一人で寂しがりやな人に対しては優しい所もあるキャラでした。

 

一方の長谷部は外面では誠実に見せかけていて他人の視線も気にするヘタレな性格で、個人的には柳の方が好感度は高かったです。

 

ただ、柳の尻軽な所が気になったのですが、飄々としていながら寂しがりやな所もあるんだという裏返しなのかなとも思えます。

 
 

出会う前は2人ともちょっと問題ありというキャラ達なので、出会ってから2人ともどう変わっていくのかを楽しみたいお話ですが、この短さだとここまでなのかなとちょっと残念な気もします。

 

もし続きが出るなら先の話も読んでみたいです。

 


関連記事

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • ALL

DAILY

WEEKLY

ALL

タグ一覧

おすすめ