シリーズ1作目

ロマンティックの配合率
2018年8月10日 3:36 pm / フィン
BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

『ロマンティック』シリーズの1作目です。

この後、『ロマンティックの屈折率』→『ロマンティックの浸透率』と続いていくので、これからシリーズを読まれる方にはこの作品から読まれることをお勧めします。

 

韮沢と水野の再会

 

大手化粧品会社に調香師として入社した新米調香師の韮沢。

 

面倒見のいい先輩の綿引に助けられながら、新しいプロジェクトに取り組んでいます。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

2人は先輩・後輩社員として社内でも仲がいい。

 

そこへ海外に留学していた社員の水野が帰国し、同じプロジェクトに取り組むことになります。

 

なんと水野は韮沢が幼い頃憧れていた4歳年上の幼馴染で、水野が引越した後は会っていなかったのですが、久しぶりに2人は再会します。

 

実は韮沢が調香師を目指したのは水野の影響で、突然現れた水野の存在に焦った綿引は…という始まりです。

 

三角関係はあっさり終了

 
真面目で朴訥な綿引と男前だが悪戯っぽく明るい水野。

 

眼鏡が似合う地味だけど優しい綿引と、俺様でS気があり、いつも韮沢に子供っぽいちょっかいを出してくる水野。

 

突然出来る2人の男に迫られた韮沢は混乱します。
 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

綿引と水野もライバル意識丸出しで、これからどんな三角関係が始まるのかと楽しみだったのですが…かなりあっさりと決着がついてしまいました。

 

せっかくいい感じの三角関係の状況だったので、これだけ短いと勿体ない気がします。

 

韮沢も突然の状況の変化にもっと色々悩むことがあるだろうとは思うのですが、そちらも意外にあっさりと飛び越えてしまった印象でした。

調香師という新しいジャンル

一応、このお話1話で落ち着いてしまうので、肩すかしな感じがどうしても抜けなかったのですが、その分この後のお話では恋人になった後のお話が読めるのではないかと期待したいです。
 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 
調香師という職業は、BLではあまり読んだことのないお仕事だったので興味深かったです。

 

職場も研究所で、主人公全員白衣を着る研究職なので、白衣好きな方には嬉しい作品かも。

 

Hシーンは全体のページ数の割には多めに割かれていて、韮沢が子供っぽいのに意外と積極的でした。

 


関連記事

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • ALL

DAILY

WEEKLY

ALL

タグ一覧

おすすめ