ドロドロの愛憎劇 ※ネタバレあり

SEX ドランカー 2
2018年6月20日 1:22 pm / ポッチ
BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

「セックスドランカー」の2巻目。

 

棚田と父の関係

 

1巻でも棚田くんと彼の会社の社長との確執が少し見えていましたが、2巻ではその確執が大きくなっていきます。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

社長が、棚田くんの父親であること。
彼が子どもの頃から、父親に性的に仕込まれてきたこと。
そして、結婚するからという理由で捨てられたこと。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

棚田という青年の「根っこ」をつくったのは間違いなくこの父親で、けれど棚田くんにとってはその父親に復讐することが生きる糧にもなっている。

 

目的のために貪欲な棚田くんはカッコイイ

棚田くんと彼の父親のどろどろな関係がこのストーリーの軸になっていると思うのですが、そこに男娼としてオヤジたちの相手もしているので痛いシーンはかなりある。SM度は確実に1巻よりも上がっていると思います。

 

窒息プレイとかフィストファックもどきとか。棚田くんが可哀想なのですが、彼は自身の身体を張って色々なものと闘っている。使えるものは何でも使い貪欲に様々なコネクションを集めていく様がカッコいいです。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

そして高級男娼として得たコネクションを使い、少しずつ父親から会社を乗っ取る計画を進めていく。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

棚田くんの唯一の癒やし

そんな彼が唯一甘えられるのが穂高さんなんですね。
いつでもセックスをねだる棚田くんではありますが、でも、単純に「セックスが好き」というだけではない彼の内面が分かってきているので、そんな棚田くんがなんとも健気に見えてしまうのです。

 

高級男娼として男たちに抱かれているときは「与える側」になっているわけですが、穂高さんとのセックスは甘々で優しい。表情も可愛く見える。

一方の穂高さんの方は、というと、棚田くんとの付き合いに疑問が沸き上がってきている模様。

 

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

 

デートらしいデートもしたことがなく、ひたすらセックスにふけるだけの関係。これで本当に恋人といえるのか
と悩みつつも、それでも大人の余裕をもって棚田くんと接したいという彼の葛藤が恋する男子って感じで可愛いです。

 

穂高さん×棚田くんの関係。
そして、棚田くんと彼の父親との確執は。

 

今後の展開が気になります。

 


関連記事

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • ALL

DAILY

WEEKLY

ALL

タグ一覧

おすすめ