中身はほのぼの&コミカルで面白い

仲夜死上等!
2017年11月7日 9:45 pm / モカ
BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

表紙でどんだけいかつい話ばかりかとためらいますが、全体としてほのぼの&コミカルなお話が多く正直、表紙で損していると思います。表紙に臆せず読んでほしいです。

 

 

仲夜死上等!

ハマの狂犬と呼ばれた八幡と横須賀の閻魔と呼ばれた豪徳寺優。横浜D突堤での全面戦争から5年ー

ハマの狂犬はなんと保父さんになっていた。そして横須賀の閻魔と呼ばれた豪徳寺はまさかの子持ちリーマンとなり、対立していた元族のヘッド同士は保父さんと保護者として劇的な再会を果たす!

それまで顔で威嚇していた豪徳寺が、まさかの色気垂れ流しになってしまう変貌ぶりにはなんじゃそりゃ!反則だ!と思う攻めの気持ちがよーわかる。

お嫁に来てよ

女子校で生徒達にモテモテだった美術教師の狛江。しかし新しくきた社会の先生・湯島にその座を奪われて…。

あんな芋教師のどこがいいんだ?と観察しているうちに、先生の可愛さに気づいて心奪われていく様子がコミカルに描かれていました。

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

「お嫁に行くよ」

めでたく恋人どうしになった二人。しかし湯島には8人もの兄弟がいて二人っきりになることすら難しい。

狛江はなんとか二人っきりになりたいとあれこれ作戦を練るのですが…。

コミカルなだけではなく、なんだかほのぼのとってもいいお話でした。

彼の一番好きなもの

筋金入りのメガネフェチに惚れてしまったメガネくんのお話。

容姿に自信ありのメガネくん。声をかけていた男が超タイプだったのでお家についていったけど、まっったく自分の色気にはなびかず、手をだしてこない男にイライラマックス。

BL(ボーイズラブ)情報サイト ここらぶ

攻めが筋金入りのメガネフェチでして、その様子が面白いです。

気まぐれマーガレット

この作品が一番好きです。いかつい表紙の陰にこんな可愛らしい作品が潜んでいるとは…勿体無いなぁ。

男に暴力を振るわれている女を助けた攻め。ところが女ではなく男だった…。おまけに家を追い出されたとのことで泊めてやることに。

そのまま居ついてしまった受けが生活能力が低くて役立たずで呆れ果てる攻めなんだけど、受けの涙と笑顔に弱くてほだされている様子が微笑ましい。

受けは身体でお礼をするしか感謝を示す方法を知らなくて、それを何とかやめさせようと説教を繰り返す日々。

ある日のこと、攻めが帰宅すると花で溢れかえった玄関&花で可愛く飾った受けがお出迎え。夕飯代を全部花に費やしてしまったと聞いてふざけるのもいい加減にしろ!と怒鳴ったところ…。

セックスでのお礼もだめ、掃除もご飯もできないしどうすればいいんだよ…という泣く受けに対して、おれだってわかんねーよ、お前を怒ったりしたくねー

よ…と泣く攻め。

仲夜死上等! トノ・アンナ

この二人で泣くシーンが妙に心に迫って好きです。描く人によっては結構シリアス風味になりそうな題材を、あくまでコミカルに描いている分、このシーンの涙が光ります。


関連記事

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • ALL

DAILY

WEEKLY

ALL

タグ一覧

おすすめ